TOPICS

2017年

9月

25日

新装備をご覧ください。

 怒涛の?三連星の最後を飾ります。

 新装備が到着致しましたので、御報告申し上げます。

 最近、色々な地区からのご相談を頂くようになりました。

 ネット上でこちらを見つけて、連絡くださいます。

 そのご縁を最大限生かして対応させていただくためのツールを作成致しました。

 こちらまでたどりついてくださった方が、有効な情報に接することができるよう、

当方で確認できる、他のフードバンク団体リストページを作成致しました次第です。

 ページ左部分の、協力企業団体、という項目の下に、そのページがございます。

 ぜひ、ご活用ください。随時、更新してまいります。

 未記載の団体様におかれましては、ぜひ記載させていただきますので、情報提供を

してくださると助かります。宜しくお願い致します。

 

 

 

2017年

9月

24日

区民祭り、サンシティ祭りにてフードドライブ決行!

 こんにちはー!フードバンクいたばしでーす!

 最近、更新してなかったので、明るく飛び出してみました。

 いやいや、皆さん、ご存知ですか?

 なんとね、中台サンシティ様のお祭り{1029開催}で、またまたフードドライブを敢行してくださるそうです。ありがとうございます、中台の皆様、山田たかゆきさま!

 

そして、いよいよ板橋区も2月に引き続き、区民祭りにおいて、フードドライブ決行との、極秘情報がもたらされた由。{0916広報いたばし}

 よく読むと、区民祭りの二日前から、庁舎内にて作戦開始?

 3日間連続だとー!えー?

 この衝撃に、区は、た、耐えられるのか!23区内で聞いたことないよー!

 板橋区のFDは化け物か!火の3日間じゃ!

 詳しくはこちら→広報いたばし9月16日号4面

 

 

フードバンクとは

まだ美味しく食べられるのに、外箱が壊れた、ラベル印字ミス、売れ残った、形が悪い、食べきれない等の理由で、廃棄されている食べ物がたくさんあります。
その一方で、失業や病気、いろいろな理由で、その日の食べ物にも困っている人達が、たくさんいます。

フードバンクは、その両方を繋ぎ、企業や個人の方から、まだ食べられるのに不要になった食品を無償で受け取り、それらを必要とする人達のもとへ無償でお届けします。こうして、食べ物は廃棄される事なく美味しく活用され、命をつなぐ糧として本来の価値を全うできます。

 

私達は、「食べ物は命の糧、大切にしたい」と考えています。


現在日本では年間500~800万トンの食品が廃棄されています

我が国では、本来食べられるのに廃棄されている「食品ロス」が年間500800万トン発生しています。世界で約9億人の人々が栄養不足状態にある中で、「もったいない」という言葉の発祥地である我が国として、食品ロス削減にフードチェーン全体で取り組んでいくため、官民が連携して食品ロス削減に向けた国民運動を展開しています。